【耳鳴り.com】〜原因・症状・治し方〜


sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
337ri.com★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。







最近耳鳴りがする、キーンと響く音がする、耳の中に違和感がある、自分にしか聞こえない、耳鳴りがしている間は周りの音が聴こえづらい、頻繁に起こるようになってきた、などなどそんな症状でお困りの方は居ませんか?

当サイトはそんな「耳鳴り」について、耳鳴りのメカニズムや症状、耳鳴りが起こる原因や原因となる病気、治し方などを詳しく説明している「耳鳴り専門情報サイト」です。現在原因不明の耳鳴りでお悩みの方、耳鳴りについて詳しく知りたい方は、当サイトの情報をご利用ください。当サイトの情報がすべての皆様のお役に立てられれば幸いです。


sponsored link





耳から脳までのわずかな隙間に様々な器官があり、全てがそれぞれ機能し合うことで私たちは音を聴き取ることが出来ています。どこかに少しでも障害があると、聴こえにくくなったり聴こえなくなったりするほど、耳の中は繊細な造りなのです。

ここではそんな耳という器官について、その構造と役割や、耳鳴りが起こるメカニズムについて詳しく説明していきます。


⇒ 耳の構造と役割

⇒ 耳鳴りとは




耳鳴りの原因には諸説あり、関係する病気も以下のように色々と挙げられます。
・メニエール病
・突発性難聴
・老人性難聴
・ラムゼイ・ハント症候群
・薬剤性内耳障害
・自律神経失調症
・外耳道炎(外耳の病気)
・耳硬化症、中耳炎、鼓膜炎(中耳の病気)
・耳管機能不全、耳管炎(耳管の病気)
・聴神経腫瘍、聴神経炎(聴神経の病気)
・脳の外傷、脳腫瘍、脳出血、脳幹梗塞(脳の病気)

ここでは耳鳴りの原因と病気について、詳しく説明していきます。


⇒ 原因について

⇒ 耳鳴りと病気

⇒ 耳鳴りとストレス




耳鳴りがしているときの「キーン」という音は、何かに集中したくてもなかなか出来ませんし、ずっと聞いていると不快でストレスが溜まるでしょう。

ここでは耳鳴りの症状について、頭痛や肩こり、めまいなども含めて詳しく説明していきます。


⇒ 症状について

⇒ 耳鳴りと頭痛

⇒ 耳鳴りと肩こり

⇒ 耳鳴りとめまい




耳鳴りは放置していても大丈夫と思っている方は居るかもしれませんが、放っておくと後々取り返しのつかない状況になってしまう恐れもあります。たかが耳鳴りだからといって放置せず、原因を特定又は治療を行う上で、しっかりと検査を受けるべきです。

ここでは耳鳴りの治療や検査について、漢方薬やツボを利用した治し方などを詳しく説明していきます。


⇒ 検査について

⇒ 治し方について

⇒ 効果的な漢方

⇒ 効果的なツボ




日本耳鼻咽喉科学会
日本医師会
耳が痛い時の対処法

sponsored link



【耳鳴り.com】TOP

copyright©2014  【耳鳴り.com】〜原因・症状・治し方〜  All Rights Reserved